【トラッキングデバイス】NURO光オプションの「amue link」(アミューリンク)が新登場。そのサービス内容は?

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NURO光のオプションとしてコミュニケーション通信端末を用いたトラッキングサービスである「amue link」が2020年12月~新たに取次開始しました。公式サイト以外の情報が非常に少ない状態のため、今回はマルワカリネット編集部がサービス内容やスペックを調査しわかりやすく説明します。
キャッシュバックの条件などで初回加入してしまうと思わぬ落とし穴もありますので、NURO光の加入を検討している方も是非ご覧ください。
※特に注記のない限り表記の金額は税抜きです、サービス仕様は提供元によって変更される可能性があります。

\他のインターネット会社も併せて特典を探したい方向け /
_マルワカリネット編集部厳選!!
光回線おススメキャンペーン一覧はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

amue link とは?

amue linkとはコミュニケーション通信端末である「LM-02 for amuelink」を用いたトラッキングサービスです。サービス専用のスマートフォン向けアプリケーションをダウンロードし通信端末のGPS情報や移動履歴を確認する事が出来ます。また、マイク・スピーカーを搭載しており、双方向のボイスメッセージを使用する事もできます(通話は不可)
防水・防塵対応の音声機能付きLTE GPSトラッカーとして世界最小・最軽量と端末が小型なため、子供に持たせる以外にもペットに着けたりランニングなどの運動中の利用もイメージ出来ます。
また、ソニー株式会社の事業開発としてプロジェクト化され、ソニーネットワークコミュニケーションズをはじめ、ソニーのR&Dセンター、ソニーセミコンダクタソリューションズなどがグループ横断で、半導体・端末・通信・サービスまで一気通貫で開発を行い、サービス化したことで話題になっています。

amue link 「アミューリンクのある暮らし」
【公式】利用イメージ動画

利用料金は?

amue linkの利用料金は980円の月額使用料の他、一括払いもしくは36回の割賦払いにて12,600円の専用端末の購入が必須となります。割賦払いを選択した場合毎月100円の割引が適用され、端末価格は実質9,000円で利用する事が出来ます。定期契約は存在せず、任意のタイミングで解約する事はできますが、その際割賦払いの割引残額は消滅し残金全額の支払いが必要になります。
また初期費用として事務手数料3,000円が初回請求に合算となります。

▼月額負担金イメージ
月額利用料金980円
端末代金350円×36回 ※一括支払いも可
専用値引き▲100円×36回 ※割賦払い時のみ
合計1,230円

利用端末の仕様は?

専用端末の「LM-02 for amuelink」は「世界最小・最軽量」を謳っているだけありかなり小型になっています。また、防水・防塵機能も搭載しておりある程度のハードな取り扱いには十分耐えうる仕様になっています。

内容amue link 本体1台
本体サイズ縦60mm×横26mm×奥行き12.3㎜
重さ約23.7g
備考防水(IPX8)、防塵(IP6X)
充電端子USB Type C
搭載載センサー

加速度・ジャイロ・気圧・地磁気・温度

専用アプリについて

利用するにはamue linkアカウントを新規で作成し専用アプリをダウンロードする必要があります。

▼DLはこちら
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id1533416797
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sonynetwork.amuelink

アプリの利用については利用料金不要で、本体背面のQRコードを読み取るだけでペアリング完了→すぐに利用開始できます。
※データ通信が発生するため利用の携帯会社所定の料金は別途かかります

加入するメリット・デメリットは?

世界最小・最軽量のLTEトラッキングデバイスという点でのニッチな需要に加え、単純にトラッキングデバイスとしての性能が高いため価格と比較しても検討に値するサービスです。
若干料金は高いですが子供利用以外のイメージシーンも幅広く考えられ、実はかなりいい線を行っているサービスだと思えます。

競合製品との違いは?

ここでは一般的なGPSトラッキングデバイスと、ソフトバンクのみまもりケータイ、中間であるamue linkの性能・料金を比較しています。

商品名

みもり GPSamue linkみまもりケータイ
提供元ドリームエリアSony Network
Communications
ソフトバンクモバイル
連続稼働日数2週間程度1週間程度

1週間程度

本体サイズ54×54×20(mm)60 x 26 x 12.3 (mm)51×90×18.5(mm)
重量55g23.7g101g
防水×IPX8IPX5
防塵×IP6XIP5X
通話機能××
ボイスメッセージ▲※再生機能のみ
事務手数料0円3,000円3,000円
月額基本料金680円980円490円
端末代金7,980円12,600円12,240円
割引特典なし3,600円なし
利用料金総額(3年)32,460円47,880円32,880円

購入するメリットは?

いうまでもなくLTE機能付きトラッキングデバイスとしては最上級の性能を持っているため、携帯電話の持ち込みが出来ない幼稚園や学校に通っているお子様向け、ペットへの利用、ランニングなどのアクティビティ時に使用など幅広い使用に適しています。
子供に持たせる際にもやはりサイズ感は相当気になるポイントですので世界最小・最軽量は最大のメリットとなります。移動方法検知・双方向ボイスメッセージ・プッシュ通知対応・自動スリープなど機能も充実しており、トラッキングデバイスの購入を検討する方は選択肢として考慮するに値します。

・世界最小最軽量で様々なシーンでの利用に適している
・お子様、高齢者が持つ際も安心の多機能搭載
・安心のソニー製
・携帯が持ち込めない学校に通うお子様にはおススメ

購入するデメリットは?

あくまでトラッキングデバイスのため通話はできません。双方向ボイスメッセージを通話の変わりに使用するのは現実的ではなく悪く言うと中途半端なスペックです。月額基本料金・本体代金ともに割高な設定になっており、性能と比較してコストが見合うかは検討のポイントとなります。
また、あくまでNURO光のオプションのためNUROユーザーしか申し込みが出来ず、NURO解約時はamuelinkも解約となります。またNURO光自体に転居対応などがないため引っ越し後の再申し込みであっても継続して使用する際は「解約後の再契約」となり端末代金の支払いが二重になります。
必然的にNURO光の縛りを厳しくすることになり、申し込むにあたっての最大の懸念事項といえます。

・あくまでトラッキングデバイス、携帯の変わりにはならない
・月額利用料金、本体代金が割高
・NURO光のオプションのため、NUROユーザー以外申し込めない
・NURO光を解約すると自動解約、転居対応不可

まとめ

サービススペックは高くトラッキングデバイスの購入を検討している方は選択肢に加えるべきですが、デメリットも存在するため検討する際は十分に考慮する必要があります。
また、NURO光加入時によく考えないで加入してしまうと解約時に端末代金の支払いが発生してしまう為注意は必要です。

amuelink公式サイトはコチラ

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました