光回線の事業者変更とは?転用との違いから手続きの方法・かかる日数・費用等を解説!

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年から始まった光コラボレーション事業により、会社ごとのオトクなプランやセット割を利用できるようになりました。転用手続きを行えば工事不要でかんたんに切り替えもできる為、NTTからコラボ光に変更をした方も多いのではないでしょうか?
しかし、以前までは一度転用をしてしまうと他の事業者へ移行するには一度解約をしてから新規申し込みをしないといけない仕組みの為、解約金等に加え再度工事費がかかったり何かと面倒が多かったものです。

2019年7月に始まった光コラボ事業者変更を利用すれば、転用と同じような方法でかんたんに事業者を乗り換える事が出来ます!
この記事では事業者変更の仕組みや手続き上の注意点等を解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

光コラボ事業者変更とは?

まず光コラボについておさらいですが、こちらはNTT東日本・西日本よりフレッツ光回線の提供を受け、各社のサービスとして提供する事です。
ユーザーからするとプロバイダと回線契約や支払いがワンストップになる為、支払いや契約がスマートになるというメリットがありますね。
普及が進み、株式会社MM総研の発表ではコラボ光の2019年9月末の総契約数は1,335.7万件でFTTH市場全体に占める割合は41.2%、NTTの光回線に占める割合は62.4%となったとされています。

事業者変更がない場合のデメリットは?

そんなコラボ光ですが以前は一度転用してしまうと再転用はできず、解約をしてから再度新規申し込みを行わないといけませんでした。
その為
・ネット利用不可期間の発生
・光電話の番号引継ぎ時、一度NTTアナログ回線に戻す必要が出る
・立ち合い工事の発生

等、の問題が発生し一度転用してしまうと別事業者に移りづらい状況が起きていました。

事業者変更の仕組みとは?

コラボ光からコラボ光(またはフレッツ光)への変更をする手続きです。
以前は一度転用をしたら他に移ることもフレッツ光に戻る事もできませんでしたが今回の制度を使用する事で移動が自由に何回でも出来るようになりました。
転用と同じ仕組みになりますのでNTTの契約IDは変わらず、光電話の番号も同様のものがアナログ戻しをせずにそのまま使用できます。

手続きの流れについて

手続きの方法は?

現在契約の事業者から事業者変更承諾番号を取得し、乗り換えたい先の事業者へ行けばOKです。
下記は一例ですがカスタマーサポートへの電話で取得できます。

※記事作成時点の情報の為正確な情報は事業者へ問い合わせ下さい。

フレッツ公式にも事業者の窓口一覧が掲載されています。
https://flets.com/collabo/list/pdf/hikaricollabo.pdf

また、下記ケースは登録が出来ないので注意が必要です。
・引っ越し(現住所と別住所への事業者変更)
・滞納(承諾番号が出ない)
・承諾番号の取得に時間がかかる(出るまで待つしかない)

特に承諾番号の払い出しは即日でない事業者が多いのでアクション早めがおススメです。

承諾番号を無事に払い出せたら乗り換え先の事業者で登録を進めましょう。
登録が完了すると一週間程度で事業者変更の完了となり、乗り換え先の会社との契約成立(→課金開始)となります。
元の事業者へ解約をもし出る必要はありませんので解約金等が発生する場合は最終請求月の請求と合算になります。

・現在契約の事業者で事業者変更承諾番号を取得(即日~1週間)
・承諾番号を乗り換え先に持ち込み
・1週間~10日程度で事業者変更完了→課金開始

手続きに発生する費用は?

基本的に
・契約事務手数料:3,000円
・承諾番号払出手数料:3,000円
・移転元事業者の解除料金:10,000円程度

が通常かかります。また、発番元がひかり電話の番号を事業者独自の電話サービスに切り替える場合は工事費用が発生します(ひかり電話→ソフトバンクの光電話等)
また、機器購入費用や工事費残債等が残っている場合支払いは続きます。
解約金などに関してはその時のキャンペーンで負担をしてくれるケースもありますので諦めないで乗り換え先に聞いてみることをおススメします。

おススメの乗り換え先は?

ケースによりますが今のコラボ光が自分に合っているのかをえたほうが良いです。
・スマホとのセット割はあっているか
・速度に満足しているか
・回線自体の料金は妥当なのか

等を考えてインターネット会社を選ぶのが良いでしょう。
例えばソフトバンクユーザーでNURO光かソフトバンク光以外を使用しているのであれば損をしている可能性が高いです。各社キャッシュバックや特典もありますので上記項目で気になる点がある方は下記から特典の問い合わせをしてみて下さいね!
ここまでお読みいただきありがとうございました。

戸建て集合住宅速度スマホ
セット割
公式特典
キャンペーン
独自特典
キャンペーン
SoftBank Air4,8804,880最大481MbpsSoftbank
Y!mobile
最大37,960円還元
※-1,000円×12
最大25,000円

キャッシュバック
SoftBank 光5,2003,800最大1GbpsSoftBank
Y!mobile
最大24,000円還元
※-1,000円×24ヵ月
NURO 光4,7434,743最大2GbpsSoftBank最大85,156円還元
※-3,763円×12ヵ月
 工事費全額割引
au ひかり5,6003,800最大1Gbpsau最大47,500円還元
※10,000ポイント
 工事費全額割引
eo 光4,9534,953最大1Gbpsau最大61,000円還元
※2,000円×12ヵ月
10,000円キャッシュバック
 工事費全額割引
情報なし
J:com5,380マンション
個別料金
最大320Mbpsau最大47,000円還元
※3,500円×12ヵ月
工事費-5,000円
※各社5G以上のプランの高速プランは除く
割引額については公式サイトの情報の割引額合計した目安となります、正確な情報については販売店等に問い合わせをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました